下町七夕まつり
調理器具や食器の問屋街として有名なかっぱ橋。
観光客や職人の方で、年中賑わっているこの通りが、更に賑わいを見せるのが、全長1.2㎞に渡るかっぱ橋通りで開催される「下町七夕まつり」です。
下町の祭りは、言葉の響きだけで賑やかな雰囲気が伝ってきそうですね。
長い商店街全体を、最大限に使用した大規模な祭りは、統一感ある飾り、大人数のパレードなど、一歩踏み入れたらそこは異世界なのでは?と思わされるほどです。
そんな「下町七夕まつり」2020の日程や見どころ、オススメなど、下町七夕まつりの魅力についてお伝えしたいと思います。

下町七夕まつり2020の基本情報

開催日時

2020年7月2日(木)~7月7日(火)
*メインイベントは、4日と5日
*天候により、パレードの中止あり

場所

東京都台東区
合羽橋通り(浅草から上野までの1.2㎞の商店街)

アクセス

<電車>
つくばエキスプレス 浅草駅徒歩3分
 東京メトロ日比谷線 入谷駅徒歩5分
 JR線 上野駅・鶯谷駅徒歩8分

人手数

約42万人(前年数)

駐車場

なし

問い合わせ先

下町七夕まつり実行委員会事務局
03-5246-1111

公式サイト

下町七夕まつりの見どころ

腹が減っては、まつりは楽しめない!
立ち並ぶ屋台でお腹を満たしながら、商店街を歩こう!
まつりの屋台は、なぜあんなにおいしいのか?
永遠のなぞな気がします。
きっと、まつりにいる高揚感や熱気、雰囲気がいっそうおいしく感じさせるのでしょうね。
長い商店街には、さまざまな屋台がひしめき合っています。
前半で飛ばし過ぎず、最後までお腹と相談しながら、1.2㎞制覇しましょう!
下町情緒と近代建築のコラボレーションを楽しめる!
ふたつの情景の間には、決壊が敷かれているのではないだろうか。
そんな錯覚を起こさせる素敵な景色です。
七夕の飾りはもちろんですが、パレードやストリートパフォーマンスも見逃せません。
力強く奏でられる太鼓の音を心臓で感じ、一糸乱れぬパレードに呆気にとられること間違いなしです。

下町の人たちはどんな人でもウェルカム

下町の人たちは、気さくで賑やかで楽しいことが大好きな人が多いです。
口調が強かったり、口が悪かったりしても、萎縮しないでくださいね。
口調が強くなるのは、下町の人なりの嬉しさの表れなのです。

いつのまにか友達になっています

小腹を満たそうと模擬店で買った焼きそばをぱくり。
「その焼きそばおいしいでしょ。」「どっからきたの。」「あそこのあれも食べてみな。」
知らぬ間に大人数での会話が繰り広げられていることに、驚くことでしょう。
気さくな人たちに囲まれて、会話を楽しんでくださいね。

屋台はおまけの嵐

「じゃんけんに勝ったらもう一個」
「ルーレットで出た数プレゼント」
騙されないでください。
屋台の人たちの「おまけ」精神は、計り知れないです。
食べ過ぎにご注意ください。

下町七夕まつり周辺のオススメスポット3選

1.スカイツリー

住所:東京都墨田区押上1丁目1-2
オススメポイント:
言わずと知れたスポット。
商店街からは見上げていたスカイツリーに登って、今度は商店街を見下ろしてみませんか

2.かっぱの像

住所:まつり開催商店街内
オススメポイント:
なんともシュールな像です。
せっかくの合羽橋です、ぜひ探してみてください

3.浅草寺

住所:東京都台東区浅草2-3-1
オススメポイント:
下町情緒の延長を感じられます。
浅草寺ではぜひおみくじを引いてみてください。
凶の割合が多くて有名です。大吉が引けたら大吉以上のご利益があるかも!?

さいごに

愉快な人たちが開催する祭りとなれば、楽しくない訳がありません。
ぜひ来てください。
たくさん食べてください。
たくさん飲んでください。
たくさん下町の雰囲気に溺れてください。
いつのまにか知らない人と話していて、どんどん輪を広げてください。
下町七夕まつりの短冊には、
 「友達が出来ますように」「彼氏/彼女ができますように」
そんな願いごとは書く必要がないと、すぐ感じられると思います。
お祭りを心から愛する下町の熱気を、七夕まつりで感じてください。
スポンサーリンク
おすすめの記事