茂原七夕まつり
毎年7月末に開催される「茂原七夕まつり」。
関東三大七夕まつりの一つに称され、大盛り上がりのまつりを体験したいと、全国各地から80万人もの観光客が訪れます。テレビカメラもたくさん見かけられる様子からは、この茂原七夕まつりがどれだけ人気なのかが伺えますね。
地元を盛り上げようと、地域復興の目的で昭和30年に開催された茂原七夕まつり、半世紀以上もの歴史をもつまつりも、2020年で66回目を迎え、夏の風物詩とし定着しました。
関東三大七夕まつりに選ばれるのは納得!
3日間に渡るまつりでは、オープニングセレモニーからグランドフィナーレまで見逃せないイベントが次々開催されます。
そんな茂原七夕まつり2020の日程や見どころ、オススメなど、茂原七夕まつりの魅力についてお伝えしたいと思います。

茂原七夕まつり2020の基本情報

開催日時

2020年7月25日(金)~27日(日)
10:00~20:00

場所

千葉県茂原市町保
茂原駅を中心に周辺の商店街

アクセス

<電車>
茂原駅南口からすぐ
<車>
  • 羽田空港~茂原:東京湾アクアライン-圏央道 約60分
  • 成田空港~茂原:東関東自動車道-圏央道 約60分
  • 一之江~茂原:京葉道路 約55分
  • 湾岸市川~茂原:東関東自動車道 約50分
  • 圏央道 茂原長南IC/ 圏央道 茂原北IC/ 市原鶴舞IC

人手数

約80万人

駐車場

茂原市役所駐車場に
約900台の無料臨時駐車場あり *会場まで約2㎞

問い合わせ先

茂原七夕まつり実行委員会
0475-22-3361
9:00~17:00

公式サイト

茂原七夕まつりの見どころ

見るなと言われても絶対にムリ!
どこを見ても飾り飾り飾り!
願いが叶いそうな迫力ですね。
3m越えの飾りが頭上にひしめき合っている様は、下から見上げるとまるで異世界。

子どもダンスコンテスト

子どもだからと侮るなかれ!
迫力あるダンスは呆気にとられること間違いなしです。

茂原阿波踊り/よさこい鳴子踊り

道路を埋め尽くす迫力ある踊り!
一糸乱れぬ動きは、息をするのを忘れてしまいそうなくらい見入ってしまします。
入賞争いもかかっているので、踊り手の熱気、気合いは凄まじいものです。
茂原七夕まつりの風物詩とし注目を浴びる「茂原阿波踊り」
一糸乱れぬ踊りで商店街を闊歩する様子は、心地よく、自然と体が揺れてしまいそうになりますね。

茂原七夕まつりの定番となった「よさこい鳴子おどり」
オリンピックイヤーの今年は、さらなる盛り上がりをみせること、違いないでしょう!

茂原七夕まつり周辺のオススメスポット

1.茂原公園

住所:〒297-0029  千葉県茂原市高師1345-1
オススメポイント:
四季を通じて、憩いの場として親しまれています。
色とりどりの花を一年に渡って楽しめます。

2.茂原市立美術館

住所:〒297-0029  千葉県茂原市高師1345-1
オススメポイント:
茂原公園内にある美術館。
公園を散策しながら気軽に芸術文化に触れることが出来ます。

さいごに

「飾り」 「踊り」 「イベント」
三拍子揃った、大賑わいのまつりといえば「茂原七夕まつり」
ぜひ、大迫力の飾りを下から見上げてみてください。
ぜひ、よさこいや阿波踊りで心躍らせてください。
もちろん、まつりといったら外せない、露店も充実しています。
焼きそば、かき氷、チョコバナナなど、定番はもちろん、
アワビ焼き、サザエ焼きなど、海の幸もたっぷり味わえる屋台がたくさんあります。
そんな茂原七夕まつりを訪れたあなたは、きっとしばらく余韻に酔いしれることでしょう。
脳裏に焼き付いた七夕飾り、よさこい、阿波踊りの光景、
鼻が覚えている、屋台の食べ物の匂い。
夏後半戦のスタートダッシュを、茂原七夕まつりからはじめませんか!
スポンサーリンク
おすすめの記事