桜祭り
幕末から続く、佐保川の桜。
ゆったりとした時間の流れる古都・奈良で、樹齢160年の巨木「川路桜」を見ませんか。
夜には行燈に灯された桜はとても幻想的です。
5kmにわたる桜並木の中にはたくさんの名所があり、それぞれ異なる魅力を楽しめます。
今回はそんな「佐保川桜まつり2020」の魅力を紹介しますね!

佐保川桜まつり2020の基本情報

開催期間

2020年03月29日(日)〜2020年04月10日(金)

場所

奈良県奈良市上三条町23-4
佐保川 大宮橋周辺~JR佐保川鉄橋間

アクセス

<電車・バス>
  • 近鉄新大宮駅から北東に徒歩12分
  • JR奈良駅から北に徒歩14分
  • 近鉄奈良駅から北西に徒歩16分
  • 奈良交通バス各路線「油阪船橋商店街」バス停から北に徒歩10分

本数

約1,100本

駐車場

周辺に駐車場が少ない為、公共交通機関でのアクセスがオススメ
※奈良県立図書情報館を利用する場合は駐車場あり
 普通車311台/1時間まで無料、以降1時間毎に100円/8:45~20:15

問い合わせ先

0742-22-3900 奈良市観光センター

公式サイト

佐保川桜まつりの見頃時期、開花状況

見頃は3月末~4月初旬ですが、行燈の灯火時期は「4月3日(金)~5日(日)」
日没~21:00が灯火時間ですので、お天気を見ながら向かってください。
※桜の開花状況により変更有。雨天中止。

佐保川桜まつりの見どころ

「大仏鉄道記念公園」の枝垂れ桜佐保川沿い(近鉄奈良駅から徒歩約15分)にある3本の枝垂れ桜。
寄り添って咲く姿は圧巻です。川沿いの桜ともに、作り上げるトンネルを通ってください。
佐保川桜まつり燈花会(とうかえ)毎年楽しまれる夜桜×書画×光のコラボレーション。
今年のテーマは「環境」。公募されたメッセージが趣のある筆で画かれます。
電球と違い、ろうそくに灯される温かい光はロマンチックな夜を演出します。

佐保川桜まつりの混雑状況

全国のお花見スポットに比べると、穴場です。
ですが、休日は地元奈良の方々が集まります。ゆっくり散策したい方は平日か、早朝がオススメ。
総長5km続く桜並木ですので、休日でも川沿いを南下してゆけば河川敷でのお花見も可能です。
※3月8日時点で、コロナウイルスの影響によるお知らせなどは出ておりません。
河川敷のお花見についても制限がかかる可能性が有ります。ご注意ください。

佐保川桜まつり周辺のオススメスポット3選

1.Nino (ニーノ)

住所:奈良県奈良市西御門町11-11 プライムビル1F
オススメポイント:
奈良にきて、イタリアン?と思うかもしれませんが、外国人観光客いちおしのイタリアン。近鉄奈良駅すぐですのでぜひ。
満席の場合も有りますので、事前予約をオススメします。

2.やまと庵 本店

住所:奈良県奈良市三条町495-1 バナナビル 1F
オススメポイント:
地元のものを食べたい!という方にオススメ。大和牛・大和野菜を地酒・春鹿や風の森とともにどうぞ。

3.Cafe & Zakka unlock function(アンロックファンクション)

住所:奈良県奈良市法華寺町237-3
オススメポイント:
カフェスペース2Fの窓からは桜が見えますよ。15時以降から注文できるスイーツが人気です。歩き疲れたら休憩にどうぞ。

さいごに

地元の方に愛される、佐保川桜祭り。
桜の名所は日本各所にありますが、奈良の日常に寄り添った桜は古都ならではのゆっくりとした時を感じさせてくれます。
お花見は混雑するから疲れた…という方はぜひ足を運んでみてください。
スポンサーリンク
おすすめの記事