桜祭り
全国的に有名な白石川提に咲く一目千本桜。1,200本ものソメイヨシノが毎年多くの観光客をお出迎えします。
1990年にはさくらの名所百選に認定され、その堂々と咲き誇る桜のトンネルは訪れる人々を圧巻します。
桜を散策するのも良いですが、桜並木をゆっくりと堪能したい方はお花見屋形船をご利用になるとよいかもしれません。また、少し違った眺めをご覧になりたい方はライトアップされた夜桜などはどうでしょうか。
この壮大な一目千本桜が、訪れる人々に素晴らしい感動を与えてくれるでしょう。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
今回は『おおがわら桜まつり2020』の見頃や開花状況、さらに周辺情報や混雑状況、駐車場情報なども詳しくお伝えして行きます。

おおがわら桜祭り2020の基本情報

◆開催期間:2020年4月3日(金)〜4月17日(金)
*桜の開花状況により変更になる場合があります。
◆場所:宮城県大河原町白石川右岸河川敷公園
◆アクセス:JR大河原駅から徒歩3分
東北自動車道村田ICから国道4号線を大河原町方面へ車で20分
東北自動車道白石ICから国道4号線を大河原町方面へ車で15分
◆本数:1,200本
◆駐車場:河川敷臨時駐車場に500台の有料駐車場あり
旧仙台地方検察庁大河原支部跡地に無料駐車場あり
     大河原町役場に無料駐車場あり
◆問い合わせ先:大河原町商工観光課0224-53-2659
◆公式サイト:大河原町観光サイト

おおがわら桜祭りの見頃時期、開花状況

今シーズンは全国的に暖冬傾向のため平年よりは早めの開花になるので、開花予想日が1~3日早まるそうです。
桜は開花してから1週間から10日ほどかけて見頃になりますが、天候や気温によって開花時期が左右されるので予想するのはむずかしいです。ですが、開花するのが4月初旬頃、満開で見頃になるのが4月中旬ごろと予想されますので、4月中のお花見がオススメではないでしょうか。

おおがわら桜祭りの見どころ

おおがわらの桜まつりと言えば、白石川堤一目千本桜です。絶好の花見スポットになっています。
また、人気の撮影スポットの韮神堰(にらがみせき)はお花見屋形船を利用していくことが出来ます。船の上から見る一目千本桜はとても素晴らしい景色です。
お花見をしているとお腹も空いてきますよね。花より団子と言いますが、こちらには珍しい種類の屋台がたくさん出ているので、好きな屋台を探しながらお花見するのも楽しいかもしれません。

おおがわら桜祭りの混雑状況

平日よりも土日祝日のほうが混雑しています。10時から15時ぐらいがピークになります。
大河原さくらまつりの期間は、河川敷駐車場は8時~9時の間には満車になるようです。ただし、大河原町役場の駐車場は無料駐車場にもかかわらずそれほど待たずにとめられるようです。
屋形船は混雑する時間帯になると待ち時間が多くなりますので、営業開始の10時頃から利用するようにしたほうが良いでしょう。

おおがわら桜祭り周辺のオススメスポット3選

1.大河原河川公園

住所:宮城県柴田郡大河原町字南平地先
オススメポイント:たくさんの白鳥を見ることが出来ます。

2.とんとんの丘「もちぶた館」

住所:宮城県柴田郡大河原町新寺字185-11
オススメポイント:自社農園で育てたお肉が新鮮で、バーベキューができるし温泉もあります。

3.大河原町駅前図書館

住所:宮城県柴田郡大河原町大谷字町向126-4 Orga2階
オススメポイント:たくさんの種類の本があるので子供たちに人気があります。

おおがわら桜祭りのプチ情報

・ライトアップは18時から22時まで(おおがわら桜まつり期間中)
・お花見屋形船の運航は10時から16時
  屋形船利用料金表
  大人料金(中学生以上)    1人 1.500円
  子供料金    1人 800円
・JR徐行運転(東北本線 大河原駅~船岡駅間)
*桜が見頃の期間中
・屋台の営業開始時間は9時~10時の間になります。ライトアップが終了する22時頃まで営業しています。
・韮神堰(にらがみせき)から見る桜は絶景で撮影スポットになっています。
・トイレは4ケ所あります。
・おおがわら桜まつり会場以外は、ゴミは持ち帰りです。

さいごに

日本各地に桜の名所はたくさんありますが、大河原の桜はとても素晴らしいです。ぜひこの美しく咲き誇る桜を見に足を運んでみませんか。
今年のお花見は東北で!と計画を立てている方は、大河原の桜を候補の一つにしてみてはいかがでしょうか。広大な桜をご自身で確かめて感動を味わってください。
スポンサーリンク
おすすめの記事