新潟:護摩堂山あじさい園

紫陽花の名所の一つである護摩堂山。

 

山頂にあるあじさい園に咲く約3万本もの紫陽花が見頃を迎える6月下旬から7月上旬は圧巻の情景です。

 

蒲原平野の田園地帯にそびえ立つ護摩堂山からの眺望は素晴らしく、新潟県景勝百選にも選ばれています。

 

紫陽花が見頃の期間にはあじさいまつりも開かれており、土日には楽しいイベントもあります。

 

護摩堂山あじさいまつり2020の基本情報

見頃時期

2020年6月20日(土曜日)~7月20日(月曜日)

場所

新潟県南蒲原郡田上町田上

アクセス

<車>

北陸自動車道 三条燕IC より約30

<電車>

JR信越本線 田上駅 より徒歩50

駐車場

50台の駐車場あり(普通車)

問い合わせ先

田上町役場産業振興課観光係

公式サイト

http://www.town.tagami.niigata.jp

 

護摩堂山あじさいまつりの見頃時期、開花状況

護摩堂山のあじさいは、例年6月の中旬ごろから7月の中旬頃まで楽しめます。

紫陽花の見頃は6月の下旬からになりますが、天候や気温などにもよると思いますので、確認してからお出かけください。

 

護摩堂山あじさいまつりの見どころ

護摩堂山がある新潟県田上町は、県の南東に位置し、東側には森林地帯、西側には田園地帯が広がる自然豊かな所です。

 

町の丘陵地帯から縄文時代や弥生時代の土器が、水田地帯からも縄文時代の土器や古墳時代の須恵器などが多く出土しています。これらの事から縄文時代にはこの地に居住してあたと考えられています。

 

新津丘陵のほぼ中央に戦国時代の要塞の跡を残す護摩堂山は、真言宗の寺塔がたくさん建てられていました。残されている史料によると、越後一揆の際に、一揆勢が立て篭もった拠点の一つとされています。

それらは、今でも史跡として残っているものもあります。

 

古い歴史をもつ護摩堂山ですが、山頂のあじさい園はもちろん、四季折々の風景を堪能でかるハイキングコースとして町民はもとより広く愛されています。

 

登山口から山頂までは約40分ほどかかります。途中に急な坂道もありますので、ちょっとキツイかもしれません。登山口付近にもあじさいは咲いていますが、ぜひ頑張って山頂のあじさい園を目指してください。

山頂までには滝や展望台もあり楽しみながらミニ登山ができます。

 

頑張って登っていくとあじさい園が現れます。山の斜面に咲く赤、青、紫、白、と色とりどりの紫陽花に疲れも忘れてしまうでしょう。

 

山頂からは蒲原平野の広大な田園風景を一望でき、晴れた日には佐渡ケ島や粟島までも見渡せます。

 

日常を離れ、自然の中でたくさんの紫陽花に囲まれて過ごしてみるのもいいですね。

 

護摩堂山あじさい園へ行く時は、山歩きの格好がいいと思いますよ。

 

護摩堂山あじさいまつりのプチ情報

登山をする時に邪魔な荷物は持って行きたくないですよね。そんな時は登山口の手前にある「ごまどう湯っ多里館」の貸しロッカーが利用できます。

 

1回の入館料で再入館できますので、荷物を預けて紫陽花を見た帰りに温泉に入って登山の汗と疲れを流してスッキリできます。

 

護摩堂山あじさいまつりの混雑状況

あじさいまつりの期間中の土日はイベントが行われるので、少し人も多くなることが予想されます。混雑を避けるには平日がオススメです。

 

土日にでもイベントは9時頃からなので、少し早く登りはじめるのもいいかもしれません。

 

護摩堂山あじさいまつり周辺のオススメスポット3

1.ごまどう湯っ多里館

住所:南蒲原郡田上町大字田上丙3673-1

オススメポイント:

日帰り入浴施設です。護摩堂山へ登った後の汗を流せます。

 

2.椿寿荘

住所:南蒲原郡田上町大字田上2402

オススメポイント:

越後豪農田巻家の離れ座敷。和風建築、日本庭園が見事です。

 

3.田上町総合公園YOU・遊ランド

住所:南蒲原郡田上町大字羽生田乙851-6

オススメポイント:

芝生広場、木製遊具、アスレチックがあり、家族で遊べます。バーベキュー施設も整備されています。

 

さいごに

紫陽花は万葉集にも出てくる人々に愛される花の一つです。護摩堂山の紫陽花は色も鮮やかなのですが、花の大きさも目を見張るものがあります。

 

紫陽花の原種であるガクアジサイをはじめ数種類の紫陽花を楽しむことができます。

 

緑濃い登山道を進むと遊歩道の左右に紫陽花が咲き乱れ、紫陽花の中を歩いている様です。

 

山の斜面を覆う紫陽花の花群は本当に圧巻です。紫陽花を楽しむと同時に山歩きの楽しみも味わえます。

スポンサーリンク
おすすめの記事