桜祭り
1894年に開園した合浦公園、青森湾に面する海浜公園です。
都市公園100選に選ばれた海浜公園は春になると約670本の桜で覆い尽くされます。その向こうには青い海が広がり何とも言えなまばたきができないほど素晴らしい風景を拝めます。
また、5月から6月は藤の花も見頃になり、つつじも満開になります。合浦公園は四季折々の自然を満喫できる人気の公園です。
それでは『合浦公園桜祭り2020』について見頃や開花状況、さらに周辺情報や混雑状況、駐車場情報も含めて詳しくお伝えしていきます。

合浦公園桜祭り2020の基本情報

開催期間

2020年4月下旬〜5月初旬頃(未定)
(昨年は2019年4月20日~5月6日)

場所

青森県青森市合浦2丁目17-50 合浦公園

アクセス

→JR青森駅より青森市営バス東部営業所行き約20分 合浦公園前より徒歩2分
→青森自動車道青森ICから県道120号を経由、国道4号を合浦方面へ車で約20分

駐車場

600台の有料駐車場あり(春休み期間中500円)

問い合わせ先

青森春秋まつり実行委員会事務局 017-741-6634

公式サイト

パークメンテ青い森グループ www.park-mente.jp/

合浦公園桜祭りの見頃時期、開花状況

開花時期は4月下旬から5月上旬になります。
(例年の開花情報をもとにしておりますので必ずお出かけ前にご確認ください)
4月下旬に開花し、数日で見頃を迎えるでしょうか。今年の桜は暖冬の影響もあるので例年より少し早まるかもしれませんね。
桜の花は満開になるまでいろいろな顔を見せてくれますので、ご自分の好きな桜を見逃さないようにお越しくださいね。

合浦公園桜祭りの見どころ

毎年春になると「青森春まつり」が開催されます。また、全国的にも珍しい海辺でお花見ができるので多くの観光客で賑わいを見せています。陸奥湾に面しているため釣りを楽しむ人々も見受けられます。
青森市の天然記念物に指定された樹齢460年以上とされる「三誉(みよ)の松」。リンゴ台風の影響で大枝を損傷しましたが、枯れることなく合浦公園のシンボルとして今現在も青森市民に希望を与えています。
また、合浦公園は石碑の多さが有名で、約31の石碑が散りばめられているので一つひとつ見つけていくのも楽しいかもしれません。

合浦公園桜祭りの混雑状況

休日は平日に比べ混雑が予想されますので気を付けてお越しください。
また、公園に向かう道が一つだけしかないので大変混みあいます。お花見の時期はバスも混みあいますので時間に余裕をもって早めに行かれたほうがよいでしょう。

合浦公園桜祭り周辺のオススメスポット3選

1.ねぶたの家 ワ・ラッセ

住所:青森県青森市安方1-1-1
オススメポイント:迫力満点のねぶたが展示されています。

2.青森県観光物産館アスパム

住所:青森県青森市安方1丁目1番40号
オススメポイント:陸奥湾や八甲田の山々を一望できる展望台があり、県内最大級のお土産コーナーがあります。

3.青森県立美術館

住所:青森県青森市安田字近野185
オススメポイント:世界的な版画家棟方志功の作品や奈良美智さんのあおもり犬が展示されています。

合浦公園桜祭りの口コミ情報

・ライトアップは18時から23時ごろまでで、ぼんぼり点灯が日中と違った桜の顔を奏でてくれます。
・屋台は30から40店舗ぐらいあり、9時から18時ごろまで営業しています。定番のお好み焼きや、青森ならではのメニューが豊富にあります。
・「辻井餅店・海つじい」は合浦公園内にある大人気のラーメン店です。
・公園西側入り口付近に小さな動物園があり、入園料は無料です。
・公園東側には造道漁港という釣り場があり、多くの種類の魚が釣れると釣り人に大人気です。
・トイレは6か所(車いす対応2か所)、ティッシュは持参したほうがよいでしょう。

さいごに

合浦公園桜祭りいかがでしたか。
春になれば桜が風になびき、海辺の風も心地よく吹き、人々の心を癒してくれる合浦公園。桜のピンクと海の青、今年も待ち遠しいですね。楽しく桜を楽しめる人気のスポットなのでぜひ足を運んでみてください。
今年も満開の桜が訪れる人々をお出迎えしてくれるでしょう。
スポンサーリンク
おすすめの記事